ホーム > 完成平面図品質評価ツールに関するQ&A
完成平面図品質評価ツールに関するQ&A
完成平面図品質評価ツールで検出されるエラーを紹介します。
リンクをクリックするとエラー内容と対応方法が表示されます。
リンクのないエラーについての対応方法は現在準備中ですので、ヘルプデスクまでお問合せください。
区分 エラー番号 エラーメッセージ
セカンドチェック E00001 点データを格納するレイヤに、点データ以外の図形があります。
E00002 線データを格納するレイヤに、線分、折線、円弧以外の図形があります。
E00003 面データを格納するレイヤに、既定義ハッチング以外の図形があります。
E00004 斜面対策工レイヤに、点(点マーカ)、線(線分/折線/円弧)、面(既定義ハッチング)以外の図形があります。
E00005 要領で定義されている地物名が、要領で定義されていないレイヤの図形に属性として付加されています。
E00006 図形データに対応する属性データがありません。
E00007 属性データに対応する図形データがありません。
E00008 工期終了日が設置日に入力されている地物がありません。
E00009 距離標、測点の属性の桁数が、要領通りになっていません。
E00010 距離標、測点の属性の高さに0.000 が入力されています。
E00011 チェック対象図形が複数の部分図で作成されています。
E00012 用紙に作図された(部分図に作図されていない)チェック対象図形があります。
W00013 チェック対象図形が作図された部分図の座標系が、数学座標系に設定されています
E00014 属性XMLデータ(.saf)に記述された完成平面図の属性セット名が統一されていません。
W00015 点データの表示設定(マーカコード)が、正しくありません。
サードチェック W01001 道路中心線上に作成された距離標の種別が、3(測点代用)になっていません。(Ver.2.0)
E01001 道路中心線上に作成された距離標の種別が、3(測点代用)になっていません。(Ver.3.x)
E01002 距離程の値と種別の関連性がおかしい距離標があります。
E01003 接頭文字と現旧区分の関連性がおかしい距離標があります。
E01004 測点の属性値が、隣り合う測点の属性値と比較して妥当な範囲にありません。
E01005 距離標の作図個所が、距離標の設置位置として妥当ではありません。
W01006 地下横断歩道の地下に該当する部分が作成されていません。
E01007 横断歩道橋、地下横断歩道が、道路面地物と重なっていません。
E01008 区画線を停止線として作図されています。
E01009 区画線と停止線を間違えて作図しています。
E01010 橋梁が道路面地物と重なっていないため、レイヤを間違えています。
E01011 擁壁が道路面地物と重なっているため、レイヤを間違えています。
E01012 道路支持地物間(橋梁、トンネル、ボックスカルバート、シェッド、シェルター、横断歩道橋、地下横断歩道)に「重なり」、「内包」があります。
E01013 道路関連地物間(切土法面、盛土法面、擁壁)に「重なり」、「内包」があります。
E01014 道路支持地物(橋梁、トンネル、ボックスカルバート、シェッド、シェルター、横断歩道橋、地下横断歩道)が道路面地物に、「重なり」または「内包」されていません。
E01015 区画線、停止線が、車道部、車道交差部と「重なり」または「内包」されていません。
E01016 横断歩道が、車道部または車道交差部と「重なり」または「内包」されていません。
E01017 植栽が、歩道に「重なり」または「内包」されていません。
W02001 道路中心線の端点が3 点以上あります。
W02002 道路中心線の作成範囲が正しくないものがあります。
W02003 短い区画線が存在するため、区画線の作図方法が正しくない可能性があります。
W02004 島が、車道部または車道交差部に接していません。
W02005 踏切道が、車道部または車道交差部に接していません。
W02006 車道交差部が、車道部に接していません。
W02007 路面電車停留所が、軌道敷と接していません。
W02008 軌道敷が、車道部または車道交差部と接していません。
W02009 停止線が長すぎます。
W02010 区画線が短すぎます。
その他 O99004 工事管理ファイルを読み込めません。

ページトップ

©2006 National Institute for Land and Infrastructure Management.
All Right Reserved.