ホーム > その他全般に関するQ&A
その他全般に関するQ&A
ヘルプデスクに寄せられた質問から、よくある質問と回答を紹介します。
No. 質 問 回 答 参 照
1
完成図及び道路施設台帳データの電子納品媒体による提出の運用開始時期はいつからですか? CALS/ECアクションプログラム2005に基づき、平成18年8月25日より本運用を行っています。
2
道路工事完成図等作成要領を適用している案件は、今までどの程度の数が発注されているのでしょうか?
また、同要領が適用された案件には、別途、歩掛が加算されているのでしょうか?
<適用案件数について>
これまで本要領を適用した案件は、昨年度(平成17年度)に実施された試行運用の対象工事で、概ね100件程度となります。
<費用について>
本要領が適用される工事においては、通常の電子納品に関わる費用とは別に、データ作成に係る費用が計上されます。
3
作成したデータのチェックは施工業者による自己チェックが基本となっていますが、作成支援サイトによるデータチェックも必須なのでしょうか? 作成支援サイトによるデータチェックは必須ではありません。任意でご利用いただくことができます。「チェックプログラムのインストールができない」「エラーの意味がわからないため解説が必要」等、自己チェックでは対処できない場合には、作成支援サイトのデータチェックサービスをご利用下さい。
4
ヘルプデスクに質問をしましたが、何の連絡も有りません。 質問登録フォームから入力していただいたメールアドレスが間違っている等の理由で、 ヘルプデスクからメールが送信できない可能性があります。
質問を受け付けた場合には、受付通知メールを送信しております。質問を送信して時間がたっても受付通知メールが 届かない場合には、再度質問を送信してください。
なお、その際にはメールアドレスが正しいかどうか、送信前にもう一度確認してください。
5
「道路工事完成図等作成要領」の説明会や具体的な作成方法についての講習会を開催する予定はありますか。 「道路工事完成図等作成要領」に関する説明会については、 半年毎に各地整で1回(1箇所)ずつ開催される予定と伺っています。


©2006 National Institute for Land and Infrastructure Management.
All Right Reserved.